« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月27日 (日)

勝田マラソン

0001232

勝田Mの(掲示板への)報告、遅くなりましたが、

WGMからは、池田さん、谷戸さん、そしてわたしが出走して全員完走です。^^
池田さん、比留間さん(応援)とわたしは前日泊のついでに水戸の偕楽園を観光しました。^^
谷戸さんは、前半部は果敢にチャレンジャーの走りで後半スピードダウン。岡内は最初から足を温存作戦でセーブしながら走るも25km以降で大幅スピードダウン。池田さんはイーブンペースに近い走りで40kmまで。最後の2kmはスタミナ切れだったそうですが、それでも目標の(ネットタイムでの)4時間20分を7秒オーバーしただけ!(一歳刻みランキングの100位以内を余裕でゲットできそう♪)上々の結果でした。

谷戸 3:41:47
岡内 4:08:31
池田 4:25:31

0001231_2 0001231_3 0001231

比留間さん、応援&現地のベースキャンプ(宿)提供ありがとうございました。^^

(記:岡内)

第11回奥武蔵駅伝の報告

坂戸陸協(&WGM混成チーム)として参加しました奥武蔵駅伝の報告です。

以下、森脇コーチHP(夢のマラソン)の記事からの転載となります。(http://hasiru123.exblog.jp/19200794/

~  1月27日(日)に行われた第11回奥むさし駅伝競走大会に、坂戸市陸上競技協会Aが出場した。昨年に続く2度目の参加である。結果は以下のとおり。

Ihttp253a252f252fpds_exblog_jp252_2

総合 2.16.33 61位 (一般の出場チーム数 151)
1区 33.16 44位
2区 20.05 64位
3区 16.55 84位
4区 16.10 52位
5区 17.07 44位
6区 33.00 70位

5名は埼玉県駅伝と同じメンバーで臨んだが、1名は入れ替わった。昨年よりも順位で6つ、時間で1分44秒遅れた。スタート直前からの強風で、前半は向かい風の中でのレースとなった。そんな中で、1区のSさんは手元の時計によると5キロの通過タイムが15分48秒だったそうだ。また、Hさんは自身の昨年の同区間の記録を4秒短縮した。初出場のMさんは、得意の下りでいい走りを見せてくれた。2区のSさんは、昨年故障に泣いたが復調の兆しが見えてきた。アンカーのTさんは風邪で悩まされましたが、うまくまとめてくれた。

全体としては、来シーズンの飛躍を期待できる内容だったと思う。選手の皆さん、寒い中をお疲れ様でした。そして、サポートにあったていただいた皆様に御礼を申し上げます。
結果の詳細は、下記のサイトで見ることができる。

→ http://www.city.hanno.saitama.jp/cmsfiles/contents/0000000/959/11itsupan.pdf

■2013年1月27日午前9時 スタート地点の気象コンディション 
晴れ 気温2.5度 西の風5.9m 湿度31%(注)

(注)大会本部が発表したスタート時の気温は、近隣の気象データと比較して誤りであると判断し、代わりに秩父市のデータを記載した。昨年も同様の誤りが見られた。この時期の飯能市の気温が、気象庁発表の所沢市や川越市の気温より数度も高いという現象は考えにくい。

Ihttp253a252f252fpds_exblog_jp252fp

(写真上)スタート
(写真下)ゴールする坂戸陸協A

~~

2013年1月23日 (水)

第80回埼玉駅伝の報告です!

2013012114360002_s

(写真は1月21日の読売新聞の朝刊、埼玉版の紙面より)

今年も坂戸陸協の駅伝チームのスタッフ(広報)として、埼玉駅伝の応援をしてきました。

坂戸陸協チーム、過去最高の布陣で念願の10位入賞にむけての挑戦となります。!

広報(写真撮影)活動の作戦としては、極力全員(1区から6区)までの選手の走る姿を撮影したいので、事前に綿密なる中継所の移動応援計画を練りあげました。幸いにしてすべての中継所が高崎線の駅前か、あるいは駅から1km程度の場所に設定されています。

最初の応援場所を宮原駅から1kmの位置にある第1中継所としました。先頭ランナー到着時刻が8時49分、事前予想どうりです。

宮原での第1中継所の様子

先頭ランナーより遅れること2分35秒! チーム最年少のHIRO! 鈴木(浩)選手です。市町村の部、区間6位の力走で次走者の廣田選手にタスキをつなぎました!

Cimg1698mov_snapshot_0239_20130120_ 

さて、先頭走者通過から3分程応援してから次の中継点に移動するために小走りで宮原駅に向いました。 予定より1本早い電車(9:01)に乗れました。^^ 次の場所は鴻巣駅前の第3中継所です。 

さて、次の写真は第2中継所の上尾駅前のものです。

Dsc04126_s

中継所のスタッフとして待機していた平山選手よりいただきました。(平山選手、今回エース区間を走る予定でしたが故障のためDNSとなってしまいました。残念!)

電車での移動応援(わたし)のほうは、鴻巣中継所、予定より早く到着できたので女子のスタートを見ることができました。 

Cimg1701mov_snapshot_0032_20130123_ 

男子の先頭の通過予想時刻は9時35分です。実際にトップの東京国際大学のLEUL GEBRESILASE選手が通過した時刻は9時36分でした。

第3中継所では、3区最長区間を走る各チームのエース選手の走りを観戦することができます。一般の部でエントリーしている埼玉県庁チームはこの人、

川内選手! ^^ トップから3分遅れ、区間2位の力走(日本人1位?^^;)で通過です。

Cimg1702mov_snapshot_0351_20130122_

先頭から遅れること10分、鈴木(寿)選手です! 

Cimg1702mov_snapshot_1106_20130120_   

今シーズンは必ずしもベストコンディションではない状況にありながらも、短い距離でのエントリーということで入念に調整されていましたが・・・。

大会前夜の区間変更! 無理を押しての出走はエースとしての責任感! その潔い力走に拍手!です。^^

鴻巣での第3中継所の様子

坂戸陸協チーム、鈴木選手の通過を待ち、鴻巣中継所を後にして次の場所である熊谷中継所に移動しました。(鴻巣駅9:57発 籠原行き、熊谷駅10:12着)

さて、鴻巣で鈴木選手からタスキを受け取った森山選手、今回の駅伝ではスーパーサブとしてエントリーしていましたが、エース平山選手の欠場をうけて急遽走ることになりました。大会前夜の、突然の出走決定! しかも最初の連絡ではエース区間(11km超)を走るということで伝令があり真っ青!?(1500mをメインフィールドとしているのに!? ^^;)

・・だったのですが、短かめの区間にエントリー変更 ^^ 逆風をついて区間8位の力走でした!

18346295   

力走中の森山選手の写真が入手できていません。上はイメージ画像? ^^

熊谷女子高前の第5中継所、まだ先頭ランナーが通過していません! (余談ですが、今回の電車での移動応援計画、バッチリでした。^^)

やがて女子のトップ通過、ほどなくして男子トップの八千代工業の選手が通過です。速い! 八千代工業はニューイヤー駅伝の常連チームであり実力が抜きん出ています。^^

熊谷女子高前での第5中継所の様子

去年は、実業団や大学の一般の部と市町村の部はコースが異なっていたこともあり、市町村の部を走る(我々)チームは、高校生のトップチーム、埼玉栄高校から15分以内であればタスキが繋がりました。今年は、トップの八千代工業から遅れること15分・・・ということで、白タスキを免れるための条件が一段と厳しいです。その八千代工業が(外人選手が)すごい勢いで走ってきました 笑)

Cimg1704mov_snapshot_0000_20130123_

我らが坂戸陸協チーム、去年までなら(高校生トップとのタイム差であれば)タスキは繋がったのですが、今回、準エース区間、10km超のコースを力走された菅野選手の目の前で無念の白タスキスタートとなってしまいました。 

Cimg1704mov_snapshot_1507_20130123_   

菅野選手、ライバルチームの選手に競り勝ち(同タイムですが順位は上です!)5区中継地点に駆け込みました! 区間順位5位の力走でした!!!

Cimg1704mov_snapshot_1539_20130123_ 

6区、最終区での白タスキ一斉スタートとなりましたが、アンカーの高橋選手、チームのキャプテンですが、今シーズンは故障もなく順調に調子を上げています。この日も最高の走りで最後を締めてくれました!

そして、埼玉駅伝を走った回数が高校生として参加した回数を含めて今年で通算10回となります。功労選手賞と10位入賞のダブル表彰として、岡田コーチと一緒に表彰式に参列となりました。^^

Img_0088 Img_8378

(写真は清水明美さん提供です^^)

高崎線を移動しながらの埼玉駅伝応援観戦、なかなかに楽しかったです。チームの入賞と楽しい懇親会(反省会)も嬉しくて。

ただ、広報担当としての写真撮影がイマイチで・・・ ^^;

Cimg1711_s 

写真は10位入賞の表彰状を手に最高の笑顔を鈴木選手です。

今回の大会、1区でチームに勢いをつけてくれた浩也選手がヒーロー賞!? かな? ^^;

(記:おかうち)

[追記]

大会当日の早朝! 坂戸市役所前での結団式に集結した選手諸君の写真です! 

(綺麗に撮れています^^)

1区、鈴木(浩)選手

Cimg1687_s

2区、廣田選手

Cimg1692_s

3区、鈴木(寿)選手

Cimg1689_s

4区、森山選手

Cimg1688_s_2

5区、菅野選手

Cimg1690_s

6区、高橋選手

Cimg1691_s

選手&スタッフの皆さま!おめでとうございます♪ おつかれさまでした!! 

以下は、1月21日の読売新聞の朝刊(埼玉版の紙面)に掲載された記事です。

2013012114350000_1

2013012114350000_2

(部分拡大)

2013012114360001_s 2013012114360000_s

チームのタイム差を見て思うのですが、タラレバを言えばきりが有りませんが^^; もし選手全員がベストコンディションの走りができたならば、6位入賞は完全に射程圏内だったなぁ~~ ^^

来年がすごく楽しみです♪ 

おかうち

[追記 3/11]

市町村の部の優勝チーム、滑川町チームのアンカーとして大活躍された福田健さんのゴールシーンが埼玉県体育協会のHPにアップされていました! ^^

http://www.saitama-sports.or.jp/news/cat84/000721.html

80th_kenekiden0013

2013年1月 9日 (水)

リニューアル「埼玉駅伝」観戦ガイド♪

今年、2013年度の埼玉駅伝は第80回大会ということでリニューアル大会として実施されます。そして、我らが坂戸陸協駅伝チームも過去最高の布陣で挑みます!
皆さん、是非現地で!応援おねがいします。

現地応援のための電車(高崎線)での移動応援ガイドのページを作成しました。
坂戸陸協チームの紹介もしております。ぜひご覧下さい。^^

http://wakaba-green-mate.cocolog-nifty.com/blog/new_saitamaekidenn.html

Ketsudanshiki_2

2013年1月 6日 (日)

シーズンベスト表を更新しました

新年、あけましておめでとう御座います。ことしも楽しく走っていきましょう♪

さて、シーズンベストランキングと称して、会員の皆様の「最近の!」ベスト記録をまとめておりますが、シーズンベストの趣旨(古い記録よサヨウナラ♪)に従って、2010年12月以前の記録につきましては、対象から外させていただきました。^^

そのうえで2011年1月以降の記録で再編集をしております。

編集の過程での間違いや、あるいは未収録(未報告)の自己ベスト記録など、何かございましたら、記録係り(おかうち)まで連絡ください。 もしくは、WGM掲示板などで書き込みください。

よろしくどうぞ

レース報告 H24/12

12月のレース結果です。

収録モレや記録ミスなどがありましたらご連絡よろしくお願いします。

※メールでの報告とRunnetの大会結果の記録検索によりピックアップしておりますが、検索モレの選手や記録が相当あると思われます。あの大会で××さんを見かけた程度の情報でも結構ですので、情報の提供をヨロシクお願い致します。m(_ _)m

■福岡国際マラソン 12/2

高橋輝 2:40:13

~出走記~
2日に福岡国際マラソンを走って来ました。結果は2時間40分13秒でした。一応福岡のコースベストです。福岡は気が付けば6回目の参加となりました。中間点を過ぎてから切り替えようとしましたが25Kmから足が痙攣して残り17Kmは関門に怯えながらの走りになりました。痙攣を繰り返す中、変に力を入れたりしないで、バランスを崩さないように気を使いながら走り続けました。この状況から粘ってゴールまで戻って来れて良かったと思う反面、ここまで来たら2時間40分カットをしたかったという悔しさが残りました。前日の夜、当日の朝食とおなか一杯食べたのでガス欠はなかったのですが、体が重くなって必要以上に負担がかかったのか?!足が持ちませんでした。

5km: 18:30
10km: 36:46(18:16)
15km: 55:02(18:16)
20km: 1:13:17(18:15)
Half :1:17:21
25km: 1:31:31(18:14)
30km: 1:50:51(19:20)
35km: 2:10:56(20:05)
40km: 2:31:17(20:21)
FINISH: 2:40:13(8:56)

我慢のレースでしたがラストの2.195㎞もギリギリですが8分台で上がれたのは収穫です。最近30Km前後で痙攣することが多いので練習や調整の方法、食事の取り方など…どの辺に原因があるのか考え、痙攣への予防、対策を立ててまた次に自己ベストを狙って行きたいです。

■所沢シティー
#5km
後口  0:16:10 男子40歳代の部優勝

■小川和紙 12/9
#ハーフ
福田恵 1:23:55 壮年女子の部優勝
川﨑孝 1:47:12

#10km
福田健 0:33:00 壮年男子Aの部優勝

#5km
後口  0:17:01 壮年男子の部優勝
清水明 0:20:01 壮年女子の部優勝

■さのマラソン 12/9
山薗  4:01:00

※初フルにも関わらず最初から最後まで設定ペース(イーブンペース!)で完走されました。今後の記録の伸びが楽しみですね! 

■防府マラソン 12/16
宇梶  3:31:18

■ベアリス30K 12/23
福田健 1:44:56 2位
福田恵 2:04:33
岡田  2:07:34

■ベジタブルハーフ 12/30

平山淳 1:14:26 総合9位

~出走記~
本日は年内最後のレース、熊谷陸上競技場で行われたベジタブルハーフマラソンに出場してきました。自己ベスト&15分切りを目指して序盤から先頭集団で走りましたが、キロ3:20のペースに付いていけず4km過ぎから第2集団に後退。10km過ぎまでキロ3:35前後でしたが徐々に集団が失速して自分もつられてキロ3:40まで失速。ただ2km程走ったところで呼吸が回復したので集団を抜け出しキロ3:30迄戻して最後まで走り切れました。1時間14分26秒の総合9位で一応は自己ベストでしたが、ペース配分さえしっかりすれば13分台で行ける手応えは掴めました。スタミナ型の自分としてはハーフ12分台で走れれば、夢のフルサブ2.5を狙えそうな気がします。最近はウルトラ志向になりつつありますが、フルの記録にはこだわりたいので来年もロング走はやりつつスピードを磨く練習も積極的に取り入れていくつもりです。

2013年1月 1日 (火)

高麗川ふるさと駅伝について

Youk0072 Cizu0073

PDFだと上手くアップできないので、写真扱いしたら、影まで映ってしまいました。

見ずらいかもしれませんが、ご容赦ください。

参加希望者は1/13(日)までに事務局へ    岡田

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »